いつもと違う衣装で演出!浴衣とワンピース

今の浴衣の衣装は、一人で気軽に着ることができるので、今年の夏のお祭りに、子供を連れて行く予定です。

いつもと違う衣装で演出!浴衣とワンピース

浴衣の衣装を着てお祭りに行ったことについて

いつもと違う衣装で演出!浴衣とワンピース
夏場の浴衣姿が好きだったので、お祭りに行くときは、浴衣の衣装を着て必ずお祭りに行くようにしていました。
昔の浴衣は着るのが大変で、よく母に帯をしめてもらうのが毎年の日課となっていましたが、今の浴衣の帯はしめる必要がなく、自分で装着することが可能なので、自分ひとりで気軽に着ることができます。
浴衣の衣装には色々な種類があり、自分の個性を出せる衣装だと私自身思います。
自分自身の好きな浴衣で、好きな人とお祭りに行くだけで、すごく幸せに感じます。

主人とお付き合いしているころも、デートにお祭りに行く機会が度々あったので、そのときもちゃんと浴衣を着てお祭りに行きました。
初めてお付き合いした夏のお祭りでは、主人が浴衣姿が可愛くて似合ってる、という言葉を言ってくれたことが、私の中で忘れることができない言葉になっています。
好きな人に言ってもらえた言葉だったので、心から嬉しかったです。
主人と結婚してからは、主婦業と仕事で忙しく、全くお祭りに行かなくなりました。
お祭りに行く機会全くなかったので、結婚して5年という月日の間、浴衣はずっとタンスの中にしまったままです。
子供も3歳になり、お祭りに連れて行ける年頃になってきたので、今年のお祭りに連れて行く予定をしています。
子供にも子供用の浴衣を購入し、私も5年振りに浴衣を着てお祭りに行く予定でいます。
久しぶりの浴衣を着てのお祭りなので、今から楽しみで仕方がないです。

Copyright (C)2017いつもと違う衣装で演出!浴衣とワンピース.All rights reserved.